真剣に文章と向き合い、いっしょにその力をつけていきましょう。

松尾 夏芽(国語)

国語は日本語です。
正確に読み、聞かれたことに正確に答えることができれば良い教科なのです。
でも、それができるようになるためには、たくさんの言葉を知り、漢字を覚えることや、長い文章を読む忍耐力が必要です。
真剣に文章と向き合い、いっしょにその力をつけていきましょう。
きっとその先に、「夢への扉」が見えてくるはずです。


とじる